【振動計の昭和測器株式会社】
振動計、振動監視計、振動スイッチ、加速度センサ、速度センサ、変位センサ、加振器
センサは圧電型・アンプ内蔵型・動電型・非接触型など多種多様なセンサを御用意しています。
ホームページはこちら
本日も、東京工場(八王子市高尾町)について、少しお話をさせて頂こうと思います。

弊社、東京工場ですが、JR高尾駅のみでなく、高尾山IC(圏央道)も近くにあります。

高尾山ICですが、2012年に開通した当時は、まだまだ圏央道の延長工事がされている
最中で、なかなか使用することがなかったのですが、最近は東名・関越・東北道といった高速道路とつながり、利便性がよくなりました。

その結果、東京工場へ車で来社される方からは、来るのが楽になったとの声を沢山いただきました。
東京工場には、工場の前に駐車場がありますので、もし、東京工場へ来社の際の交通手段は、電車・車 どちらでも可能です。



振動計ってどこで使用されているの?と、いった言葉を頂戴することがあります。
その時に決まってお答えしているのが、工事現場などで使用されている発電機などの
状態(まだまだ使用できるか、そろそろメンテナンスが必要か)を確認する為に
使用されております。圏央道の工事で使用された発電機の検査を弊社製品で
行われているのかは、確認できておりませんが、使用されていたら いいな、と
思い、本日も間違いの無い製品づくりを心掛け、頑張っております。
工事現場などにある発電機の振動確認であれば、使いやすく単3電池で駆動可能な、
携帯型の振動計 MODEL-1332Bが おすすめです。

写真は、MODEL-1332Bシリーズ製品と社内設備となる加振器です。
この加振器は、国家標準とトレーサブルがとれております。

IMG_00681.jpg


東京工場 工場長
昨年は、お客様、協力会社様、皆様の 格別な御厚情を賜り、厚く御礼を
申し上げます。
本年も、皆様にご満足いただけるサービス、そして、高品質な製品製造を
心がける所存でございますので、何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、
お願い申し上げます。

皆様のご健康、そして益々のご発展を心よりお祈りいたします。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

新年は1月5日から平常営業とさせていただきます。

平成30年 元旦 
昭和測器株式会社 代表
本日も、東京工場(八王子市高尾町)について、先月の続きを少し書きたいと思います。

先月は、東京工場の近くにある高尾山のお話をさせて頂きました。

本日は、高尾山の帰り や 地元の方が利用する「うかい鳥山」についてです。

私の苗字は鵜飼(うかい)なのですが、「うかい鳥山」 とは、まったく関係が
ございません。
私が、八王子市に引っ越してくるにあたり、よく周りの方から「うかい鳥山」との
関係を聞かれるのですが、まったく関係はありません、と いつもお答えしております。
子供の友人関係の親御さんからは、かなりの確率で聞かれます。。。

「うかい鳥山」は、テレビでの高尾山特集の際には、よく取り上げられ、ご存じの方も
多いかと思います。

私も、八王子市に引っ越してきてから、子供の記念日に利用させて頂きました。

「うかい鳥山」は、一棟一棟分かれており、仕事にて活用する際、小さな子供がいる際、
などなど、様々なシチュエーションにて快適な空間を提供して頂けます。

食事は、鶏 もしくは 牛 が メインとなるコースになっております。
食事は、量 質 共に、最高な内容となっており、よろしければ、一度
特別な記念日などに、ご利用されては、いかがでしょうか。

20171228


また、古くから利用されている方に聞くと 昔は野鳥?なども食べられたようです。
今は、メニューに無く、少し残念、食べてみたかった。。。

東京工場(八王子市高尾町)の周辺のスポットを紹介させて頂きました。


追伸:
今年も、多くの皆様に支えられ心より感謝を申し上げます。
本当にありがとうございました。
来年も更なる発展、飛躍に向けて、
より一層の努力をし、より一層のご支援を賜りますよう、
心よりお願い申し上げます。


東京工場 工場長
本日は、東京工場(八王子市高尾町)について、少しお話をさせて頂こうと思います。

東京工場



弊社は、本社(千代田区)だけでなく、東京工場(八王子市高尾町)があります。

東京工場では、弊社製品の製造を行っております。

なぜ、東京工場(八王子市高尾町)で作成しているのかというと
八王子市は、中小企業が沢山集まっており、精密機器を製造するにあたり
ご協力頂ける会社様が沢山あることが、理由の一つとなっております。

また、近くに高尾山があり、緑豊かな場所となっており、気持ちを
リフレッシュするのに最適な場所でもあります。

弊社の東京工場は、JR高尾駅の近くにあります。

高尾駅と聞くと高尾山をイメージされる方が多いかと思われます。
しかし、高尾山に一番近い駅は、JR高尾駅では無く、KEIO高尾山口駅になります。
(駅名から、勘違いされる方もおられるようですので、ご注意下さい。)

しかし、平日朝の通勤時間帯であっても、JR高尾駅から高尾山へ歩く方を
見かけることがあります(徒歩だと、約25分です。)
高尾山を登山するこにあたり、ウォーミングアップがてら歩かれているのかと思います。

また、以前、私が高尾山を登ったとき、私の前を歩く方は、ハイヒールで登って
いる方がいました。ハイヒールでの登山は個人的には、お薦めすることは
できませんが、その方は、頂上までハイヒールで登り切ってました。すごい!

また、ケーブルカーも用意されており、勾配が急な部分はケーブルカーでワープ
することも可能です。(先ほどのハイヒールの方は、ケーブルカーを使用せずに、
登っておりました。本当にすごい! 登山好きの社員は、山をなめるなと、お怒りです。。。)

このような自然豊かな場所にある工場で、創業より約50年 製品を製造させて
頂いております。
今後も、この八王子市で製造を続けさせて頂こうと思っております。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

東京工場 工場長

  平素より、弊社各器ご検討並びにご採用、貴職務へのお役立て並びに問題解決の機
 会も賜り、誠にありがとうございます。大変お世話になります。
 先ず最初の窓口?、本社/営業部の「I」です。
 改めまして、、以降共に???何卒よろしくお願い申し上げます。 

 つきましては件名「ルーティン」。。
 プロスポーツでは良く耳にされる方もいらっしゃるかと思います。
 野球メジャーリーガーのイチロー選手、ラグビートップリーグ五郎丸選手が有名ですよね!
 意味合いとしましては調べました所、「決められた一連の動き、動作、仕事、作業」等々。

 良くメンタル面においてパフォーマンスを引き出す所作として取り上げられる事が多いこの
 「ルーティン」。。
 実は日々皆様が取組む職務面への存在としても、時間管理、流れ、マニュアル等々。
 これらも全て「ルーティン」+「ワーク」=「ルーティンワーク」。
 単語の響きに若干下げ気味を感じますが、、この「ルーティンワーク」には職務の効率化や
 ミスの低減等に有効なようです。。(あくまでも思考を除いた流れとしての職務で)
 
 誰もが実践出来、同様の結果を残せる。
 この一見地味で事務的な作業と感じがちなウィークディの「ルーティンワーク」。
 その1つ1つにも意味が有ると言い聞かせ?ながら、、今日もか…的な入庫や伝票処理に取
 組もうと思う今日この頃?でした!
 
 追記:
 プロスポーツではあくまでもメンタル面。
 このルーティンを練習時より継続して実施。試合や実践時も同様に実施し、あくまでもの平常
 心=練習の結果。を確保するようです。
 (イチロー選手はお昼ご飯から実施しているようです。9年間お昼は大よそ決まったに決まっ量
 の決まった味のカレーライス。。今はそうめん+ライス(年齢を考慮してとの事)のようです。
 皆様にも、、少なからず自分ルーティンが有ったり無かったり(゚∀゚)(゚∀゚)…??)

          
                    そしてたまには解放も!

Before  | Copyright © 振動計測の日々 All rights reserved. |  Next

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ