2016年03月

昭和測器株式会社のブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
営業部 谷口です。

花粉が飛ぶ季節ですが、皆様、お元気にお過ごしでしょうか?
私は長年の腰痛持ちで、尚且つ花粉症でもあるので、毎年この季節は
花粉症による身体の緊張と腰痛が重なり、いつも体調が悪い状態でした。

でした、と過去形にしたのは長年の腰痛が治ったからです。

昨年の9月末から12月末までにロルフィングなる施術を受けました。

アメリカのアイダロルフ博士という女性が開発したものらしく、
身体を微細なタッチで押し、筋膜をゆるめる、というもの。
筋膜が緩むと自然と骨格が自然な位置に戻っていきます。
これを10回のセッションを行って重力に対してバランスのとれた
姿勢に戻していく、というもののようです。

全10回のセッションがあり、
1回目から3回目が表層の筋膜にアプローチする、
4回目から7回目が深層(コア)の筋膜に、
8回目から10回目が統合のセッション、となっています。

長年腰痛に悩まされ週に1,2回は整体に行くことが必須でしたが、
今では整体に行く必要もなくなりました。
実は強い力で筋肉を揉んだり押したりすると、逆に筋膜は緊張し
固くなってしまって逆効果らしいのです。

この前、久しぶりに美容院に行きヘッドスパで肩をマッサージして
もらったのですが、美容師の方に"今までこんな柔らかくなかったですよね?"
"こんなに肩が柔らかい人ははじめてです",と言われ
効果があるんだな、と喜んでしまいました。

ロルフィングの詳細ついては日本ロルフィング協会のHP等に載っております。

肩こりや腰痛で悩んでいる人はチェックしてみて下さいね。



スポンサーサイト

 | Copyright © 振動計測の日々 All rights reserved. | 

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。